川端株式会社TOP>毛違いジャガードタオル

毛違いジャガードタオル

毛違いジャガードタオル

ブランドタオルにもよく使用される高級感のある織り方の完全オリジナルタオルを作成出来ます。2~3色糸を使い、織りでデザインを表現します。

目次

毛違いジャガードタオルの概要

  • 100枚から作れる完全オリジナルタオル
  • オリジナルタオルで一番高級感のでるタオルです。
  • 20色以上ある色糸より色を選び、織りでオリジナルデザインを表現します。
  • 裏表で色が逆転するので2つの色合いで楽しめます。
毛違いタオル説明

毛違いタオルのデザインについて

毛違いタオルのデザインについて

デザインサイズについて

毛中部分のデザインの細部に関しては織りで表現するため、細かい部分はつぶれてしまいます。

デザイン細部

ひらがなやローマ字で約2㎝角程度以上、漢字は画数により2.5㎝~3㎝以上を最低サイズとしてデザインを製作下さい。

文字の太さは最低3mm程度まで(2mm以上)として下さい。3mmでパイル2~3本、2mmでパイル1本~2本程度となりますので、太いほうが欠けて見えるリスクを減らすことが出来ます。

選べる色糸

毛違いタオルの色糸について

毛中部分はベース1色、デザイン色1色を選べます。またヘム部分にも別色にてベース1色、デザイン色1色を選べます。

ラメカラーF-23~F-25、蛍光カラーF26~F29は毛中の使用の場合には1色につき下記価格表の単価+4%(四捨五入)となります。

タオルのサイズについて

タオルのサイズは変更が出来ません。下記の通りとなります。

毛違いタオルのサイズについて ミニハンカチ:70匁
ハンカチ:90匁
ハンドタオル:170匁
フェイスタオル:360匁
フェイスタオル(85㎝):400匁
ロングタオル:480匁
マフラータオル:320匁
スポーツタオル:650匁
バスタオル:1,000匁

ミニハンカチ・ハンカチはヘムはありません。ハンドタオル・フェイスタオル・マフラータオルはヘム高2㎝、スポーツタオル・バスタオルはヘム高2.5㎝です。

ヘムのあるタオルには同価格にてヘム名入れが可能です。

タオルの厚さについて

タオルの厚さについては2割程度まで厚くすることは可能です。デザイン表現ができなくなりますので薄くすることは基本的にできません。

緯糸について

薄手の生地かつ使用する色糸が白色等の淡色と濃色等の場合で、表側から裏地の色糸が気になる場合、緯糸に色糸を入れることで裏地の色を目立ちにくくすることが出来ます。この緯糸カラーは単価+20円を頂戴致します。デザインを見せて頂き、必要であればご相談・ご提案させて頂きます。

データ入稿について

イラストレータのアウトライン化したデータが必要です(Ver.CS2 以下)。

データが作成が出来ない場合

入稿については上記の通りですが、データ作成が出来ない場合でも出来る限り対応させて頂きます。

イラストレータがない場合
イラストレータでのデータ作成ができない場合には、お持ちの画像データをお送り下さい。なるべく大きく、解像度の高い(綺麗に見える)画像をメールにてお送り下さい。
画像データがない場合
デザインのデータがない場合には、デザインの描かれた紙等の現物を郵送下さい。頂いたものよりデータ化が可能であれば対応させて頂きます。
何もない場合
何もない場合には、デザイン内容が文字デザインであれば提案させて頂きます。ただし一般的なフォントを使用したデザインないしそれに準じたデザインまでとさせて頂きます。

弊社で対応しきれない程度のトレースが必要な場合は別途業者でのデータ作成費用が発生します。トレース料金はデザインにもよりますが、7,000円~20,000円程度かかります。(業者より見積をとります)その場合にはご相談させて頂きます。

毛違いタオルの価格

下記価格は2色毛違いタオルの裸の単価となります。


Warning: require_once(/home/kwbt/www//common/function/price_decide.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/kwbt/www/orgtowel/jyagard/ketigai.php on line 98

Fatal error: require_once(): Failed opening required '/home/kwbt/www//common/function/price_decide.php' (include_path='.:/usr/local/php/7.4/lib/php') in /home/kwbt/www/orgtowel/jyagard/ketigai.php on line 98